干し芋の賞味期限はどうやって調べるの?カビ対策や茨城以外で売ってる所

生活

スポンサードリンク

この記事の所要時間: 214

干し芋! おいしいですよね~。よく薄くスライスされた状態のものや、スティック状になっているものがスーパーでも売られていますよね。

スポンサードリンク

私はそれを買ってきて、オーブントースターで表面がカリッとしてくるまでちょっと多めに焼いて食べるのが好きです。

端っこのところがカリッとして、おいしいんですよね~。

食物繊維も豊富で、お通じもよくなるのでおやつ代わりに食べている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

干し芋の賞味期限って?

ところで、売られている干し芋って賞味期限が書かれていないものがあります。「賞味期限」…おいしく食べられる期間のことですが、いったいどれくらいの期間、おいしく食べられるんでしょうか。

ちょっと調べてみると、干し芋を販売している会社によってそれぞれまちまちではありますが、大体製造してから【二か月】というところが多いようです。つまり、60日が干し芋の賞味期限としては平均的ということですね! まあ、おいしくてパクパク食べてしまったら二か月も持たないんですけどね(笑)。

ちなみに、消費期限。要は、これ以上後に食べると品質が悪くなっていますよ~。という期間ですが…もちろん、腐っていたり糸を引いていたりしたら、消費期限に関係なく食べるのはやめましょう(笑)。

 

干し芋にカビ?!

干し芋は芋を蒸かし、乾燥させて作ります。前述したようにスライス状の平干し芋やスティック状の角干し芋がありますが、これらは水分を多く含んでいるので、案外とカビやすい食品でもあります。もし食べ残してしまったり、余ってしまった場合、どうしたらいいんでしょう。…正解は、「ラップにくるんで冷凍する」です。冷凍することで風味を損なわずに保存することができるんです!

スポンサードリンク

ところで、おいしい干し芋ってどこに売っているんでしょう…調べてみると、茨城のさつまいもがおいしい(茨城県はさつまいも生産が全国第二位だそうです!)んだそうですが。…こうしてネットが発達した今、茨城のおいしい干し芋をお取り寄せして楽しむのも良いですよね~。

 

 

干し芋が食べられる時期はいつからいつまで?

芋が店頭で購入しやすい時期が10月から3月の間ですので、気軽に干し芋を楽しむならこの期間がいいと思います。

最近ではスーパーで干し芋を焼く機械が設置してあって、1日に何回か焼いて販売してくれるお店もありますよね。

庭でお芋を焼いて楽しむのもいいですが、時間がない時はスーパーで買うというのもありだと思います。

 

 

スポンサードリンク