渋柿の渋抜きを簡単に出来る方法 こんなやり方で渋みが抜けるなんて‥

生活

スポンサードリンク

この記事の所要時間: 142

 ■柿を育てる

桃栗三年柿八年、なんて言いますが(古い…?笑)、今でも柿をおうちの庭で育てているという方はいらっしゃいますか? 私のまわりではめっきり減ってきてしまったような印象を受けます。

スポンサードリンク

育てるのも難しいですし、実るとカラスが狙ってきて、せっかく熟れた柿が台無し! なんてことがよくありますよね。

それでも、心を込めて育てた柿を収穫できたとき、とっても嬉しいですよね! 特に、ずっと実らなかったのに、実るときは大量に実るので、収穫できたときの喜びは格別だと思います。

 

■せっかくの柿が…

でも、そんな風に苦労して収穫した柿が渋かった場合…ショックですよね~。大体、なんで同じ木から同じタイミングで実ったのに、渋い渋柿と、甘い柿ができるんでしょう…そこが自然の不思議なのかもしれませんが(笑)。

できてしまった渋柿はあきらめて…なんて、残念な決断をしてい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

いいえ、そんな渋柿でもあきらめてはいけません! 実は、簡単に渋抜きをすることができるのです。この方法、本当に簡単なのですが、案外と知られていないようです。残念ですね~。渋柿に悩んでいる方にはぜひ覚えてもらいたい方法です!

 

■簡単すぎる渋抜きの方法

1.渋柿と、【焼酎】または【ホワイトリカー※】を用意します。(※ホワイトリカーは、梅酒を漬けるときによく使われる焼酎です)

2. 渋柿のヘタ部分を1.で用意した【焼酎】や【ホワイトリカー】に3秒浸します。

3.【焼酎】や【ホワイトリカー】に浸した柿をビニール袋などに【へタ部分を上にして】入れ、2週間程度保管します。

…これだけ! とっても簡単ですよね! 本当にこれで渋が抜けるのか疑わしいくらい(笑)。

ただし、熟しすぎた柿や、表面に大きな傷がある柿にはこの方法はあまりお勧めできませんので要注意!

簡単なひと手間で、おいしい柿が食べられるように頑張りましょう!

 

渋抜き 渋柿 焼酎 合わせ柿作り方

渋抜き 渋柿 焼酎 合わせ柿作り方 ホワイトリカー

スポンサードリンク