Warning: Use of undefined constant filter_estimated - assumed 'filter_estimated' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/t18xw/bii483.com/public_html/wp-content/plugins/estimated/estimated.php on line 34

Warning: Use of undefined constant filter_estimated - assumed 'filter_estimated' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/t18xw/bii483.com/public_html/wp-content/plugins/estimated/estimated.php on line 35

Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/t18xw/bii483.com/public_html/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45

Warning: Use of undefined constant REQUEST_URI - assumed 'REQUEST_URI' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/t18xw/bii483.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/functions.php on line 73
阪九フェリーの料金や客室の特徴。神戸の駐車場 - ブンブーンのお役立ちメモ

阪九フェリーの料金や客室の特徴。神戸の駐車場

スポンサードリンク

この記事の所要時間: 215

阪九フェリー株式会社は、福岡県北九州市門司区に本社を置く海運会社です。
また1968年、神戸-小倉間に日本発の長距離フェリーを運行した会社としても知られています。

 

現在は、北九州・新門司と神戸を結ぶ神戸航路と、北九州・新門司と大阪・泉大津を結ぶ泉大津港路の
2航路を運行しています。

それぞれ1日1往復ずつ、神戸航路はnとフェリーすおうが12時間30分、
泉大津航路は、やまと、つくしが12時間30分掛けて航行しています。

今回はそんな阪九フェリーについて調べてみました。

スポンサードリンク

阪九フェリーの客室特徴

神戸航路を航行しているフェリーせっつ、フェリーすおうには、特等洋室、1等洋室、1等和室、2等指定A洋室、2等指定B洋室、2等室の6種類の船室があります。

特等洋室は2名用の個室になっており、バス・トイレも完備されています。

1等洋室には2名用と4名用があり、4名用は相部屋になることもあります。

2等指定A洋室は1名用の個室、2等指定B洋室は8名部屋となっており、相部屋の可能性があります。

また、2等室は広い和室タイプになっており、大勢が乗船できるようになっています。

特等洋室、2等指定A洋室以外には、女性専用のレディースルームも用意されています。

 

泉大津航路を航行しているやまと、つくしには、特等洋室、1等洋室、1等和室、2等指定A洋室、2等指定B洋室、2等室の6種類の船室があります。

フェリーせっつ、フェリーすおうと異なり1等洋室は2名用のみとなっており、2等指定B洋室は1名用と4名用の2種類があります。

また、1等洋室、4名用の2等指定B洋室、2等室には女性専用のレディースルームが用意されています。

 

全ての船の共有スペースには、売店、レストラン、カラオケルーム等が設置されているほか、展望浴場やシャワールームも完備されており、快適な船旅をすることが出来ます。

 

また、船内での散歩等は出来ませんが、ケージ中に預ける形式のペットルームもあり、大切なペットと一緒に船旅をすることも出来ます。

 

料金と割引について

運賃は2航路共通となっており、通常期の2等室で大人1人7,190円、特等洋室で大人1人19,530円となっています。

インターネット予約割引、復路割引、早期購入割引、シルバー割引、学生割引と条件によって割引運賃で利用できます。

 

神戸から乗る際の駐車場は?アクセスは?

フェリー乗り場には10台の駐車スペースがありますが、こちらには留置することが出来ません。

なので送迎用として使う時にしか利用ができません。

 

もし車をフェリー乗り場周辺に停めたい場合は近隣の民間駐車場に停めましょう。

スポンサードリンク

コメント