よこはまコスモワールドから中華街までのアクセスについて

生活

スポンサードリンク

この記事の所要時間: 219

みなとみらいのコスモワールドで遊んだあとに、食事や観光で中華街へ…                   

という時のアクセス方法は、からだの疲れ具合や時間の余裕によって

違ってくると思います。

スポンサードリンク

時間もあって、比較的からだも疲れていない時は、

赤レンガを通りながらのお散歩がおすすめです。

 

コスモワールド→中華街1 

コスモワールド⇒赤レンガ⇒象の鼻パーク⇒山下公園⇒中華街。

ぶらぶら歩くと最低でも30分はかかるコースですが、海や大桟橋も見えて、

お天気のいい日は気持ちがいいと思います。

 

余裕があったら、山下公園の中を歩くのもいいと思います。

 

そして、通り沿いのホテルニューグランドを右に曲がってまっすぐ行くと、

中華街の東門に到着します。

 

 

時間がないときは、みなとみらい線利用がいいと思います。

 

コスモワールドに隣接している、クイーンズスクエアの地下から乗ります。

 

コスモワールドのある『みなとみらい駅』から、3つ目の終点駅が『元町中華街駅』です。

 

中華街 山下公園方面を目印に出口に向かいます。

 

地上に出ると、すぐに中華街の門が見えます。

 

ただ、地下鉄での移動は早くて便利なのですが、

コスモワールドからみなとみらい駅の乗り場まで、少し距離があります

 

コスモワールドからクイーンズタワー方面に道路を横断するのに、いくつか信号付の横断歩道があります。

 

そこを渡り、クイーンズタワーに入り、クイーンズサークル横の長いエスカレーターを下っていきます。

 

エスカレーターに乗ってしまえば、みなとみらい線乗り場はすぐわかります。

 

距離は少しありますが、このエスカレーターは本当に長くて、

乗るだけでも楽しめるので、個人的には好きです。

 

ちなみに、みなとみらい線には1日乗車券があり、大人460円 小児230円となっています。

 

何度か乗る予定がある方なら、こちらも便利だと思います。

 

コスモワールド→中華街2

もうひとつは、乗っているだけで観光気分が味わえる市営バスの『あかいくつ号』です。

桜木町~港の見える丘公園を循環運転しています。

あかいくつバスの方向転換

 

コスモワールドからですと、ワールドポーターズ前から乗車ができます。

赤レンガ倉庫・日本大通りを通り、中華街(朝陽門)に到着します。

休日は混雑するかもしれませんが、横浜の景色をバスから眺めながらの移動は、

楽しいと思います。

料金も1回大人100円 小児50円なので、気軽に乗れる料金なのと、

土日は15分間隔で出ているそうなので、時刻を気にせず利用できるので、

バス好きなお子様連れのご家族にぴったりだと思います。

スポンサードリンク