阿波踊り2014年日程

スポンサードリンク

阿波踊りは毎年8月12日から15日まで行われます。
2014年の日程も例年通りです。

徳島県の祭りとして全国はおろか世界的にも有名です。
その歴史は長く、400年前から行なわれており、祭りの期間中は町の雰囲気は一変します。
多くの踊り子や観光客によって町は賑わい、お囃子のにぎやかな音に心が高揚します。
ぜひ行ってみたいと考えている人のために、阿波踊りの見所について説明していきます。

スポンサードリンク


阿波踊りの始まりは午後6時からになります。
始まりとともに会場は熱気に包まれ午後10時30分くらいまで踊りは続きます。
メインの会場は市の中心部にある公園やその付近の主要道路になります。

各所に演舞場が作られており、いたるところで阿波踊りを見ることができます。

見学は基本的には無料であり、参加したい人は一緒に参加して踊ることも出来ます。
踊り方がわからない人には簡単な指導を行なってくれるイベントが開催されています。
難しくはなく誰でもすぐに覚えて参加することが出来ます。
うまい下手は別として一緒に参加すると楽しさは倍増しますのでぜひ参加してみてください

無料のものだけではなく、会場には4箇所の有料演舞場があります。

自由席と指定席があり、1000円から2000円です。前売り券だと安く購入することが出来ます。

有料演舞場では有名蓮が踊りを披露します。
多くの有名人が参加することでも知られており、サプライズでの登場にテンションもあがります。

現在では阿波踊りは大きな広がりを見せており、それぞれの商店街や町内などにおいても実施され、
様々な楽しみ方が出来るようになっています。

銀座おどり広場や地元放送局による真昼の阿波踊り、大手デパート主催の阿波踊りライブなどは有名です。

また駅前には観光客のための施設として阿波踊り会館があり、毎日阿波踊りを行なっています。
有名蓮によるショーとしての豪華な踊りや、きれいな女性による踊り、
力強い男性による踊りなどを見学することが出来ます。

また踊り子の手ほどきで一緒に踊ることもでき、旅の良い思い出になります。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました