オーストラリアのお土産について

スポンサードリンク

オーストラリアと聞くと、カンガルーにコアラにエアーズロック、
グレートバリアリーフなどなど自然豊かな広大な大地やエメラルド色の美しい海が思い浮かびますね。

そんなオーストラリアのお土産といえば魅力的な商品が数々あります。
オーストラリアらしさが感じられる人気のお土産は、シープスキン、
ムートンを使って作られるブーツやクッション、敷物などが人気があります。

世界の羊毛の30%に当たる70万トンを生産する羊毛大国オーストラリアでは、
良質な羊毛を使った製品が手に入ります。
日本でも大人気の「UGG」のシープスキンブーツなどは、日本で購入すると高価なものですので、
お土産にもらうと大変喜ばれること間違いありませんね。
メリノ種の羊からとれるメリノウールの生産も盛んですので、上質のセーターもお土産にぴったりですよ。

スポンサードリンク

オーストラリアのメリノは特に優れており、丈夫でしなやかで衣料用に最も適した羊毛を産出しています。
オーガニック食材や製品では先進国のオーストラリアならではの世界的にも有名な自然派コスメ「ジュリーク」のハンドクリームやボディクリームも女性へのお土産として喜ばれます。
「ジュリーク」も日本で買うより安く買えるので、まとめ買いされてはいかがでしょうか。

オーストラリアはワインの生産国でも有名です。

ワインといえばフランスやイタリア、
ドイツが浮かびますが、オーストラリアもヨーロッパに負けず劣らずたくさんのワインを輸出しています。

国内でしか発売されていないワインもあるので、お土産にもぴったりですね。
またワインに合う乳製品も豊富にありますので、ワインとセットでチーズをお土産にされても良いですね。

こちらも日本で買うよりずっとお安く買うことができますよ。
オパールも特産品の一つで、世界の産出量の95%を誇ります。

幻想的な発色が特長のブラックオパールやボルダーオパールは、お求めやすい1000円程度のものから、
数十万円もする高価なものまであります。

観光地にはオパール専門店が建ち並んでいますので、見比べて質の良いものを買うことをおすすめします。
まだまだ他にもチョコレートなどリーズナブルで美味しいお土産もたくさんありますよ。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました