隅田川花火大会2016年の日程は?有料席の購入方法、値段や倍率は?

お祭り

スポンサードリンク

毎年7月最終土曜日に行われる隅田川花火大会。

毎年100万人以上が訪れ、東京三大花火にもなっていますよね。
少し前にはジョークを交えながらの交通規制をしてくれる、「DJポリス」というのも話題になりました。
毎回物凄く混雑して、人ごみで疲れてしまった、ゆっくり見る間もなく終わってしまった、という残念な思いはしたくないですよね。

混雑を避けてゆっくり花火をみることはできないのでしょうか?

そこで今回は、隅田川花火大会をじっくり観ることができる穴場をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

隅田川花火大会2016年も使える穴場スポット

1つ目はズバリ「東京タワーの展望台」です。特別展望台の北側からは隅田川花火大会の様子が見られ、
その様子を夜景と共に楽しむことが出来ます。

少し距離があるので迫力としては今ひとつですが、カップルで鑑賞するのにピッタリで、
隅田川花火大会会場の混雑とも無縁です。
午後5時くらいからスタンバイするのが良いんじゃないでしょうか。

 

2つ目は「桜橋上流グラウンド」、
此方は花火を間近で楽しみたいけど朝早くからは場所取りをしたくない!という方にお勧めの穴場です。
第1会場と第2会場両方の花火が、手が届きそうな程の迫力で見られて臨場感たっぷりです。
浅草駅からさほど距離も無く、12時くらいまでになら場所も取れるんじゃないかと思います。

 

3つ目は曳舟駅近くにある「コモディイイダ東向島店」です。
先着300名までで、スーパーのカードの会員になる(100円かかります)必要がありますが、此処は屋上駐車場を開放しています。
建物の上から花火を見るというのは時間をかけるだけでは中々出来ないもの、こういった穴場からの眺めを楽しむのも面白いです。

 

4つ目は「花やしき」です。
此処では10:00~14:30まで入園ゲートにて抽選会参加用紙が配られていて、それを15時までに園内のフラワーステージへと持っていけば、そこで抽選番号を貰うことができ17時から行われる抽選に参加することが出来ます。
見事抽選に当選することが出来れば、花やしきの屋上から隅田川花火大会を堪能することができます!

抽選なので確実な方法ではありませんが、
花火大会までの時間をどこかで遊びたいという方は花やしきを楽しみながら抽選に参加してみてはどうでしょうか。
勿論、抽選までの時間ずっと花やしきに居る必要はありませんので、抽選番号を貰ったら一度外に出て、抽選の時間に再入場ということも可能です。

穴場と呼ばれる場所も幾つか有りますので、目的や都合に合わせた場所を選択することが何よりのポイントです。

 

 

5つ目は「スカイツリー」です。

 

 

スカイツリーでも隅田川花火大会に合わせ、特別営業があります。

昨年は、一般営業を14時までとし、17時30分~22時が特別営業となっていました。

特別営業に入場するためには、チケットが必要となります。

チケットですが、あらかじめ行われる抽選販売やキャンペーンなどで入手することができますよ。

ですがメインはインターネットによる抽選販売で、当日券の購入や旅行会社などを通じた申し込みはできません。  

 

気になる抽選ですが、 「東京スカイツリーWebチケット」からインターネット抽選販売に申し込む必要があります。

今年の抽選期間はまだ発表されていませんが、昨年は6月16日(月)10時から6月30日(月)23時59分の期間だったようです。

 

一人1回の申し込みで、1度に5人分まで申し込みできます。 ただし、当選後の取り消しや変更はできないので気をつけてください。  

また払い戻しはありません。

 

申し込み時に国内発行のクレジットカードが必要で当選が決まるとすぐに決済される仕組みです。

抽選結果はにメールもしくはマイページにてわかるようになっています。   チケット代金は年齢に関わらず1人6,500円とちょっとお高めですが、 1年に一度の大イベントですからたまの贅沢というのもありですね。

 

3歳以下の子どもであれば、1組につき1人まで無料となります。  

ちなみに予定されている隅田川花火大会が雨などで順延された場合、 特別入場もそのまま27日に順延されるので問題ありません。  

 

なお有料席のチケットはオークションに出品されますから、どうしても手に入れたい方はそちらを利用されるのもよろしいかと思います。

 

159156

 

2016年の日程はいつ?終了時刻は?

 

【 隅田川花火大会 ラスト フィナーレ!】 東京スカイツリー ライトアップ Sumida River fireworks

 

隅田川花火大会は毎年7月の最終土曜日に開催されています。

詳細な日程はまだ発表されていませんが、おそらく7月30日(土)に開催されると思われます。

また、時間としては例年通り、19時05分~20時30分までではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

有料席の入手法は?  オークションでも手に入る?

隅田川花火大会ですが、有料席というものがあります。

これは、抽選の上、協賛金を払う事で席を確保できるというもの。

まだ今年の抽選申し込みや募集要項の発表はされていませんが、毎年4月下旬頃から5月下旬ごろまで募集しているようです。

席は、ビニールシート席・椅子席があり、場所によって1口が6,000円~7,500円程度、団体席だと30,000円程度の様ですね。

また、協賛金ということで、こちらのお金は寄付になります。

花火大会が中止になっても返金などがありませんので、その点は注意が必要になりますね。

こちらの有料席、確実に座って見られるということでかなり人気なのだとか。

どうしても有料席に座りたい!という方はオークションを利用してみるのも手かもしれません。

一応、転売禁止になっているようなのですが、予定が変わったりすることもありますし仕方ないですよね。

 

090779

 

花火が見えるホテルはどこ?

公共交通機関の混雑を避けたい方や、遠方から来る方にはホテルのお部屋から花火を見る、というのはいかがでしょう?

毎年の一大イベントということもあり、さまざまなホテルが宿泊プランなどを出しているようです。

○第一ホテル両国

昨年は、スカイツリーの特別営業に入れるチケット付きのプランや、第一会場・第二会場の両方をお部屋から見られるプランなど様々な宿泊プランがあるホテルの様です。

また、東京ディズニーランドから無料送迎バスが出ているなど、観光にももってこいですね。

 

○浅草ビューホテル

こちらも、花火大会の特別宿泊プランを用意してある様ようです。去年はディナー付など豪華なプランがあったようですね。

また、メルマガ会員限定で先行予約も行っているようですので、確率を上げたい方はあらかじめメルマガ会員になっておくことをお勧めします。

 

381474

 

屋形舟の予約方法は?いつから受付開始?クルーズとは何が違う?

隅田川花火大会では、屋形船や大型クルーズ船と言った船の上から花火を見られるプランが沢山出るようです。

屋形船とクルーズでは、まず船の構造が違います。

また、予算としては屋形船の方が若干リーズナブルであること、料理やお酒が楽しめることが多いようですね。

クルーズ船ではフルコースなどを楽しむことが出来ますので、目上の方へのおもてなしなどではクルーズを利用するのがいいでしょう。

屋形船の価格帯としては、食事などもついて30,000円程度の所が多いようです。

人気もあり、シーズンによっては価格も変動するようですので、花火以外で利用されるならもっとお安く乗ることも出来そうですね。

○船清

貸切船 | 東京・品川発の屋形船・船清
貸切船のページです。20名以上でご利用の方はこちらをご確認ください。屋形船の船清は東京・品川発の江戸風情を伝える屋形船です。まずはお気軽にお問い合わせください。

掘りごたつ式・またはいす式の屋形船で、展望デッキもついています。

食事の天ぷらにつける塩が3種類あるなど、食事にもこだわっているようですね。

 

○濱田屋

屋形船 東京 濱田屋 | 隅田川・お台場の屋形船
屋形船で東京の夜景を堪能、隅田川や東京湾を周遊。少人数の乗合(乗り合い)屋形船も就航。忘年会など貸切の宴会に、東京観光に濱田屋の屋形船。

食事のコースが豊富で、焼肉や天ぷら・お刺身などが楽しめます。

食事に力を入れており、お酒の飲み放題などもあるようですので、花火と一緒に食事を楽しみたい方にも向いていますね。

 

195603

 

当日の交通規制は?首都高、都バス、バス、電車の規制の流れと解除される時間

100万人が訪れるとあって、毎年大規模な交通規制の敷かれる隅田川花火大会。

会場周辺では、自動車・バイク・自転車は通行止めになっているほか、規制されている場所以外も大混雑しており、自動車やバイクは大渋滞となっています。

昨年は18時~21時30分までの交通規制となっていたようですので、今年もその位の時間では交通規制がかかっているかと思われます。

公共交通機関も混雑しているとは思いますが、出来るだけ電車などを使って移動する方がいいでしょう。

また、バスも交通規制の対象です。

毎年路線が変更されていますので、気になる方は最寄りの営業所に問い合わせするのが確実ですね。

 

376222

 

当日の場所取りは何時から行けば大丈夫?コツは?

人気スポットの隅田公園などでは、かなり朝早くから場所取りが開始されるなど、場所取りはかなり大変なようですね。

穴場でも、18時ごろには埋まっていることが多いですので、17時台には場所取りを完了させておくことをお勧めします。

また、有料席でも場所取りがある様です。

有料席で場所取りのブルーシートを敷いておいて、友達を迎えに行き、帰ってきたらしらない人に場所を取られていた!という話もたびたび耳にします。

場所取りをしてある所を横取りするなんて、マナー違反も良い所ですがこういった人はいるものです。

場所取りをした後は無人にすることの無いよう気を付けてくださいね。

 

229261

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

有料・無料の穴場スポットや、花火の見えるホテル、屋形船など隅田川花火大会を楽しむための手段は沢山あります。

家族や友人とみるのに最適な物を選んで、楽しい花火大会にしてみてください。

スポンサードリンク

コメント