space expo宇宙博2014 nasajaxaの挑戦は幕張メッセで7月19日開幕!

スポンサードリンク

小中学生から大人まで虜にする宇宙の神秘に幕張メッセで触れられる
space expo宇宙博2014 nasajaxaの挑戦は2014年7月19日から9月23日の開催です。

国際宇宙ステーション「きぼう」棟の実物大モデルや
アポロ計画から続く宇宙への挑戦、これから先の未来など
グローバルな内容とさまざまな展示物が観客を宇宙へいざなうイベントになっています。

スポンサードリンク

 

人類初の宇宙飛行が成功してようやく約50年が経とうとしていますが、
日本のjaxaは「国際宇宙ステーションきぼう棟」「小惑星探査機はやぶさ」「低コストロケット・イプシロン」など、近年大きな功績をあげています。

もちろん1969年に世界初の月面着陸を成功させた「アポロ計画」のアメリカnasaも、スペースシャトル計画終了後初めての「有人宇宙船オリオン」を計画し、2014年12月に打ち上げ予定だそうです。

これらの宇宙計画は通常なら諸外国にまねをされないよう、最高レベルの機密事項として扱われます。

しかしspace expo宇宙博2014 nasajaxaの挑戦では、今までの歴史だけでなく、
現在計画中の火星着陸計画の内容や、宇宙に行かなければ見られないはずの国際宇宙ステーション内部の実物大模型など、さまざまな宇宙計画の秘密に触れることができます。

いまだに未知にあふれている南極に落ちていた隕石の展示物や
スーパーハイビジョンシアターによる宇宙体験など、宇宙に興味がない方でも充分楽しめる内容になっています。

開催地幕張メッセとその周辺部にはいくつか駐車場がありますから、お車でお越しでも安心です。
ぜひご家族で、今まで見たこともない宇宙の神秘を解き明かす、世界的な研究に触れてみましょう。

前売り券は一般2200円・高校大学生1200円・小学生800円で、小学生未満は無料です。
夏得ファミリーチケットは一般+小中学生の各一人ずつで最大3400円のところ2500円と特にお得になっています。

当日券と、おまけのカプセルフィギュアつきチケットは同額の一般・高校大学生300円増しと小学生100円増しになっています。

このカプセルフィギュアは会場で500円で販売されているので、できれば前売り券でゲットしておかれるほうがお得になりますが、先着一万名限定なのでお早めにお申し込みください。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました