ポカリスエットゼリーの発売日はいつ?カロリーは?ウイダーinゼリーとの違いは?

スポンサードリンク

この記事の所要時間: 111

料理レシピサイトなどで個人が作って楽しんでいたポカリゼリー。

 

それが本家から発売されることがわかりました。

 

売っているお店やカロリー、栄養について調べました。

スポンサードリンク

ポカリゼリーの発売はいつからいつまで?

今回新たに販売されることが決まったポカリスエットゼリーは、大塚製薬の通販サイトオオツカ・プラスワンとコンビニで販売が開始されます。

 

販売開始時期は4月4日からです。

 

栄養やカロリーは?

容量は180グラムで、カロリーは55キロカロリーです。

含有成分として、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウムが含まれています。

 

計上をゼリーにすることで持ち運びが容易になりました。

 

ウイダーinゼリーとの違いは?

ゼリーによる栄養補給剤として、ウイダーinゼリーがこの分野だと有名です。

 

ポカリはあくまでもドリンクとして普及してきたので、今回ゼリーを出すという報道はちょっと意外でした。

 

成分について比較をしてみてもビタミンやミネラルが含まれるウイダーinゼリーに対し、ポカリスエットは水分補給に重点を置いて作っていますね。

 

使うシーンとして大塚製薬は1日の始まり(通勤通学)、運動中、眠る前を想定しています。

 

これらのシーンでは水分を大量に消耗したり、必要とするので、まさに水分補給のための飲料ですね。

スポンサードリンク

コメント