ディズニーハロウィンチケット割引方法は?料金はいくら安くなる?

ディズニーハロウィンチケットの割引を受ける方法 ディズニーハロウィン

スポンサードリンク

この記事の所要時間: 1531

ディズニーハロウィンはディズニーイベント中でも、クリスマスと並んで、特に人気のあるイベントです。

なので、イベント期間中は、連日超満員の大混雑!特に土日祝日ともなると、人!人!人‼

右を見ても左を見ても、パーク内は人で溢れかえっています。

 

[W入園制限] 3連休中日の大混雑の東京ディズニーランドのパークを1周してみた!

 

この混雑の中、ディズニーハロウィンを満喫するのは至難の技!下手すると、待ち時間で一日終わってしまうということもあります。

せっかく高いチケット代を払ったのに、それでは悲しいですよね。混雑を避けるための対策を練っておきましょう。

 

ここでは、ディズニーハロウィンのチケット入手法やファストパスの使い方などについて、

  • ディズニーのハロウィンチケット入手方法は?料金は?
  • ハロウィン期間中混雑する場所はどこ?
  • ファストパスを使った効率的なディズニー攻略法。入場したら最初に取るファストパスは・どれ?
  • まとめ

の項目に分けてご紹介します。

 

スポンサードリンク

ディズニーのハロウィンチケット入手方法は?料金は?

 

チケット料金は、1デーパスポートで大人(18歳以上)7400円です。チケット料金の詳細はディズニーの公式ホームページでご確認ください。

 

ハロウィンイベント期間中は、入場制限がかかることも珍しくありません。入場制限がかかっても入場できる日付指定のチケットを準備しておきましょう。

 

日付指定のチケットは以下の場所・方法で購入することができます。

 

  • パーク窓口
  • 東京ディズニーリゾート・チケットセンター
  • 東京ディズニーリゾート・オンライン予約購入サイト

 

チケットは自宅に配送されますチケットのデザインがハロウィン限定になります。このチケット目当ての方は、この方法で購入してください。ただし、配送料がかかります。

 

ディズニーeチケット

 

自宅のプリンターでチケットをプリントします。プリンターがない方は、一つ上の方法(配送)で購入してください。

 

一部のディズニーストア

 

全てのディズニーストアで購入できるわけではないのでご注意を。パークチケットの取扱店舗でのみ購入が可能です。

 

また、チケットは上記以外ではJTBなどの旅行代理店やJRで購入することもできます。ただ、チケットの種類(予約券やバウチャーなどの観光券)によっては、当日窓口で引き換えなければいけません。窓口と入場ゲートの二か所で並ばなければならないのでその分、入場に時間がかかってしまうことも!?引き換えの時間がもったいないという方は、上記のいずれかの窓口で購入してください。

 

ハロウィン期間中混雑する場所はどこ?

 

ハロウィン期間中はパレードやショーをはじめ、パーク内どこも混雑します。来園者自体がまず多いのですから、パーク内に人が溢れるのは当たり前ですね。なので、空いている場所はありません。

中でも、特に混雑するのが以下の場所です。

 

ウェスタンランドシューティングギャラリー(TDL)

 

ハロウィン期間限定バッジをもらえるため、人気の場所です。土日になると待ち時間が30分、40分になることもザラ。午前中に行くのがおすすめです。

 

【攻略・検証】ディズニーランドの射的で必ずラッキーを出す方法! ウエスタンランド・シューティングギャラリー

 

ホーンテッドマンション(TDL)

 

普段は比較的空いているこのアトラクションも、ハロウィン期間中は混雑します。土日には、待ち時間が100分超えになることも!!ファストパスをゲットしましょう。

 

2017 TDL 高感度撮影 ホーンテッドマンション

 

シンデレラ城裏側(ファンタジーランド・TDL)

 

キャラクターグリーティングが行われるため、混雑します。ディズニーのプリンセスたちと写真を撮りたい方、気合を入れて行ってください。

 

【ワンス・アポン・ア・タイム】シンデレラ城裏のパイロ

 

スポンサードリンク

ファストパスを使った効率的なディズニー攻略法。入場したら最初に取るファストパスはどれ?

 

TDRでは、待ち時間を短縮できるファストパスを使うことで、混雑の中でも効率的にアトラクションを楽しむことができます。

ただ、このファストパスを使いこなすのはけっこう難しい。ここではファストパスの使い方と入場したら最初に取るファストパスをご紹介します。

 

入場したらまずは「乗るよりも取る」。ファストパスをゲットしましょう。

 

開園時間直後、入場したらまずはお目当てのアトラクションのファストパスをゲットします。

ファストパスを早くゲットすることで、2枚目のファストパスの発行も早くなる(ファストパスを発行すると、一定時間、次のファストパスはとれなくなります)ので、1枚目はできるだけ早くゲットしてください。

 

待ち時間が短いアトラクションはファストパスをとらない。

 

上記の通り、ファストパスを発行すると、すぐには次のファストパスはとれません。

待ち時間が短いアトラクションのファストパスを取ったがために、人気のアトラクションのファストパスを発行できないという事態になるのです。

待ち時間が短いアトラクションはファストパスなしで並びましょう。

 

ファストパスは発行枚数が決まっている!!できるだけ午前中にゲットする。

 

1つのアトラクションが1日で発行するファストパスの枚数は決まっています。

人気のアトラクションでは午前中にファストパスが切れてしまうことも!!

人気のアトラクションや絶対に乗りたいアトラクションのファストパスは午前中にゲットしておきましょう。

ディズニーハロウィンで朝一で取るべきファストパスはこちらです。

 

【TDL】

 

  • スティッチ・エンカウンター:11:00頃に発券終了
  • モンスターズ・インク:平日12:00、土日10:00頃に発券終了
  • スプラッシュマウンテン:平日13:00、土日11:00頃に発券終了
  • ホーンテッドマンション:14:00前に発券終了

 

【TDS】

 

トイストーリーマニア

【HD】 TDS 高画質★トイストーリーマニア★

タワーオブテラー

【4K 最前列】タワーオブテラー / 東京ディズニーシー

センターオブジアース

2015極超高感度『センター・オブ・ジ・アース』

インディジョーンズ

2018極超高感度インディ・ジョーンズ

 

上記のアトラクションに乗りたい方は、入場したらすぐファストパスの発券機に走ってください。

 

代表的なディズニーハロウィンのイベント

 

TDRには、東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)の2つのパークがあります。どちらかといえば、TDLの方が子供・ファミリー向け、TDSが大人・カップル向けという感じですよね。

ハロウィンイベントでの大きな違いはパレード(ショー)です。

TDLのハロウィンといえば、「ハッピーハロウィーンハーベスト」、パレードです。

 

TDL ディズニーハロウィーン2015 ハッピーハロウィーンハーベスト スニーク

 

TDL ディズニーハロウィーン2015 ハッピーハロウィーンハーベスト スニーク

 

2013年、2014に引き続き、2015年も大人気!しかし、残念ながらこのパレードは2015年をもって終了しました。2016年はまた新しい内容のパレードが企画されるはずです。

一方、TDS。TDSはパレードではなく、メディテレーニアンハーバーを舞台にした水上のショーが開催されます。2015年は「ザ・ヴィランズ・ワールド」というショーでした。

TDS ディズニー・ハロウィーン ザ・ヴィランズ・ワールド スニーク

 

こちらのショーは、昼間よりも夜(夕方)が人気です。

2015年のTDLとTDSのパレード、ショーは以下のスケジュールで開催されました。

 

TDLハッピーハロウィーンハーベスト

 

ハッピーハロウィーンハーベスト2013・初日・第1回(9月9日・月・TDL)

 

1日2回。10:40~、16:15~

1回のパレードの所要時間は約40分。開始1時間前からレジャーシートを敷いての場所取り○。

TDSザ・ヴィランズ・ワールド

 

【完全編集版 4K】 ザ・ヴィランズ・ワールド 2018 【TDS】ディズニーハロウィーン 【Tokyo DisneySEA】The Villains World

 

1日3回。10:30~、14:30~、16:30~

1回のショーの所要時間は約25分。一番人気は16:30~のショーです。TDSでの場所取りは、前のショーが終わった直後から始まります。

TDLとTDS、どちらも屋外で行われるイベントなので、天候によって中止や内容が変更されることがあります。

最新のパレードやショーのスケジュールや開催日程についてはTDRの公式ホームページでご確認ください。

 

 

パレードやショーをきちんと見たいときには、場所取りは必須です。おくれをとらないように気を付けてくださいね。ただし、場所取りのルールは守ること!

仮装するときもルール厳守です。仮装の衣装やメイクを準備する前に、ルールを確認しておきましょう。ルール違反が心配な方、パーク内の仮装サービスを利用するとよいですよ。プロの手でディズニーのプリンセスやキャラクターに変身できます。お子様も大喜び!すてきな思い出になること間違いなしです。

 

仮装の着替えができる場所は?更衣室は?

 

TDRではハロウィンイベントの期間中、パーク内で仮装できる日があります。ハロウィンといえば仮装!ですよね。TDRに行く際はぜひ、仮装の準備を!TDRのハロウィンを満喫することができますよ。

 

仮装のための更衣室は、パーク外、プロムナードギフトの右手の建物にあります。パークオープン1時間前~パーククローズ(22:00)まで利用できます。コインロッカーはないので、この場所に荷物を保管することはできません。

TDRの仮装をするときは、TDRのルールを厳守してください。主なルールを載せておきます。

  • TDRでは仮装してよい日が決まっており、その日以外の仮装は禁止。

 

【仮装してよい日(2015年)】

TDR:ハロウィンイベントが始まる最初と最後の1週間(2015年は9月8日~14日、10月26日~11月1日)

TDS:9月の3日間のみ(2015年は9月15日~17日)

 

  • 仮装はディズニーのキャラクターのみ
  • お面やゴムマスク、全身タイツの仮装は禁止
  • 傷跡など過激なメイク、付けひげ、色塗り(ボディーペイントなど)は禁止

 

顔が分からない仮装は全面的に禁止のよう。また、「夢の国」なので、小さなお子様が泣き出しちゃうような仮装も×です。

 

  • パーク内のトイレ、コインロッカーでの着替えは禁止

 

上記以外に守らなければいけないルールがあるので、仮装したい方は事前にチェックしておきましょう。全体的にUSJよりも厳しめのルールですね。更衣室はパーク外にあるので、ルール違反の仮装をすると、入場ゲートを通れません。また、仮装後に入場ゲートに並ぶことになるので、場合によっては入場の時間が遅くなってしまうかもしれません。

 

オフィシャルホテルやTDR周辺のホテルに宿泊される方は、ホテルの部屋で仮装するのがおすすめです。

 

ディズニーランドで遊びまくってる方々がガチで利用しているホテル

 

TDL、TDS周辺のホテルで、ヘビーユーザーの方々がリピートされているホテルを紹介します。

 

ホテルミラコスタ

 

超有名であり、超定番。

ディズニーファンなら一度は必ず宿泊してみたいホテルです。

 

ホテル ミラコスタ ~チェックインから部屋まで~

 

東京ディズニーランドホテル

 

こちらも有名ですね。

ヴィクトリア様式の内装が素晴らしいです。

 

東京ディズニーランドホテル ~チェックインから部屋まで~

 

入園時間で得られる割引を活用する

 

ディズニーランドやディズニーシーには時期や時間帯を工夫する事で割引を得られる制度があるので、割引を得たい方は工夫をしましょう。

 

スターライトパスポート

 

夕方以降にディズニーランドやディズニーシーに来園される方は、スターライトパスポートを購入することで、通常よりも安く入場が可能です。

 

スターライトパスポートは土日祝日の15時から利用することが可能です。

平日には利用できないのでご注意下さい。

 

料金は大人5,400円、中人4,700円、小人3,500円です。

 

アフター6パスポート

 

アフター6パスポートは平日に特化した入場券です。

全てのアトラクションを利用することが出来、平日午後18時から使うことが出来ます。

学校や仕事が終わってから遊びに行く際にとても役立つ方法ですね。

 

料金は年令に関係なく4,200円です。

 

キャンパスデーパスポート(2019年3月20日まで購入可能)

 

期間限定で販売されているパスポートです。

大学生、大学院生、短大生、専門学生、中学生、高校生が購入可能。

いわゆる学割ってやつですね。

 

料金は大人(大学生・大学院生・短大生・専門学生)が6,800円、中人(中学・高校生、12~17才)が5,800円です。

 

東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト
東京ディズニーリゾートでは、遊ぶこと、泊まること、食べること、ショッピング、すべてがエンターテイメント!東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの2つのテーマパークを中心とした滞在型テーマリゾートです。

 

ニューイヤーズ・イブ・パスポート(2018年12月31日(月)〜2019年1月1日(火)限定)

 

年末年始の2日間だけ購入できるパスポートです。

営業時間がこの2日は延長され、ニューイヤーズ・イブというイベントが開催されます。

年明けの初日の出をTDLやTDSで迎えたい方におすすめのパスポートとなります。

 

料金は年齢に関係なく、9,700円。

非常に人気が高く、毎年争奪戦となります。

 

入手方法はオンライン限定で、クレジットカード一括払いでのみ購入が可能です。

高校生以下でクレカが持てない方は、デビットカードを用意して購入しましょう。

 

東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト
東京ディズニーリゾートでは、遊ぶこと、泊まること、食べること、ショッピング、すべてがエンターテイメント!東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの2つのテーマパークを中心とした滞在型テーマリゾートです。

 

ファンダフル・ディズニー限定パスポート(2019年3月31日(日)まで購入可能)

 

年間3240円を支払うと入会できる、ファンダフルディズニーメンバーの方だけが購入できるチケットです。

ファンダフルディズニーメンバーは、年パスを買うほどヘビーユーザーではないが、毎年数回は来園されるという方におすすめです。

 

こちらのパスポートの料金は、大人¥6,800、中人¥5,900、小人¥4,400となっています。

 

東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト
東京ディズニーリゾートでは、遊ぶこと、泊まること、食べること、ショッピング、すべてがエンターテイメント!東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの2つのテーマパークを中心とした滞在型テーマリゾートです。

 

ハロウィンで行くのはTDL?それともTDS?

 

スケジュールが厳しい方は、ディズニーランドに行くか、ディズニーシーに行くかで悩みますよね。

 

どちらか片方を選ばなければいけない時、ランドとシーのどちらを選べば高い満足度を得られるでしょうか?

 

両者のイベントをYoutubeで公開されている方がいらっしゃるので、どちらの雰囲気が自分好みなのか参考にされてはいかがでしょうか。

 

【スニーク】ディズニーハロウィン2018 スプーキー“Boo!”パレード 2018年9月10日スニーク1回目公演
【スニーク 初回】2018 ザ・ヴィランズ・ワールド 【TDS】ディズニーハロウィーン 【Tokyo DisneySEA】The Villains World

 

コスプレの自由度はTDL>TDSですが、TDSにはシーにしかない魅了があり、甲乙つけがたいです。

私は大人という事もあり、シーの方が個人的に楽しめています。

 

まとめ

 

以上が、ディズニーハロウィンのチケット入手法やファストパスの使い方などについてでした。まずは、日付指定のチケットをゲットしましょう

日付指定でないチケットだと最悪、入場ゲートまで行ったのに入場制限を食らうこともあります。

また、ディズニーで混雑に巻きこまれないためには初動が大切!開園時間の1時間前には入場ゲートに到着しておきましょう。

これで開園時間と同時に入場できます。開園時間は日によって違うので、ディズニーの公式ホームページで確認しておいてくださいね。

 

ディズニーハロウィン期間中、特に混雑することが予想されるのは、9月17日~19日の連休、10月8日~10日の連休です。

この日は避けるのがおすすめ、連休明けは比較的空くので狙い目です。

スポンサードリンク

コメント