簡単でおいしいバーベキューレシピについて

スポンサードリンク

これから夏をむかえるにあたり、バーベキューを企画している人も多いのではないでしょうか。

バーベキューで意外と困るのがレシピです。

肉や野菜を焼くだけのレシピに飽きた人に一工夫加えたレシピを紹介していきます。

まずは肉料理です。バーベキューといえばやはり肉でしょう。
塩コショウで焼くだけでもおいしいのですが、少しの手間をかけるだけで驚くほどおいしくなりますし、
ワンパターンにならなくてすみます。

仕込みは前日に行なうことで当日は焼くことに集中できます。

ここではジャークチキンを紹介します。スパイシーでビールに良くあう味です。

材料は鶏のもも肉と胸肉、蜂蜜、たまねぎとにんにくのすりおろし、
レモン汁、市販されているジャークチキンシーズニングです。

ビニール袋に鶏肉を入れ、蜂蜜を加えてもみこみます。
その後シーズニングや残りの材料を加えてさらにもみこみましょう。

後は冷蔵庫で寝かしておき、当日バーベキューで焼けば出来上がりです。

冷凍しておいても大丈夫なので、調理時に解凍して焼くのもおすすめです。

次のレシピはホイル焼です。ホイルは入れ物としても使用できますし、
使用後はごみとして捨てられるので非常にエコなのです。

火の通りも非常にはやいです。

今回はブタキムチチーズのホイル焼を紹介します。
ブタばら肉とキムチを良く混ぜます。

ニラやキャベツを加えてもおいしいです。
これにチーズをのせホイルで包んで焼けば出来上がりです。

豚肉にはしっかり火を通すようにしましょう。
肉より魚がいい人には鮭のバターホイル焼がおすすめです。

鮭ときのこ、もやしをいれ、バターをのせます。後はホイルでくるんで焼くだけです。

バターと鮭がよくあいます。後は箸休めてきなメニューがあると喜ばれます。
私がよく利用するのはきゅうりと塩昆布の浅漬けです。

きゅうりを一口サイズに適当に切り、袋にいれ塩昆布とよく混ぜるだけです。
15分もすればおいしい浅漬けが出来上がります。
バーベキューをする際にはぜひ試してみてください。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました