スポンサードリンク

この記事の所要時間: 417

登山口が複数の県に跨った形で存在しているのが御嶽山で、観光スポットも複数存在するので人気の旅行先として定着しています。

その中でも特にオススメ観光スポットは、パワースポットとしても知られている武蔵御嶽神社です。

 

東京都青梅市からの登山道は修練道の名前でも有名で、登山対象そのものも霊山として崇められているので四季を問わず登山客で溢れかえっています。

より高い霊力を望む方は宿泊を考慮した登山計画を練る方もあり、その際には武蔵御嶽神社に併設されている山荘を利用する事になります。

 

この山荘は江戸時代から存在している事が記録上でも確認でき、朝には太鼓の音と祈願の声が響き渡るので神秘的な寝起きを体感できる点が見どころです。

尚入浴施設も完備しており、内装ながらも周辺景色を一望できる大きな窓ガラスが存在するので、登山での疲れを癒す時にも積極的な利用検討しましょう。

ただし総客室が11室に加えて人気も高いので、宿泊を検討する方は予約システムの利用がオススメです。

近年はリニューアルした客室と歴史を感じられる客室の二つのプランがあるので、自身が体感したい雰囲気や見どころに合わせた選択をしてください。

 

その見どころですが、武蔵御嶽神社では利用時に500円を納める事で日供祭に参加が可能になります。

日供祭は毎朝神様に御神饌と呼ばれるお供え物を捧げて、祝詞を読み上げる祭事なのでパワースポットの力を直に感じられる内容です。

多くのお寺では一般公開されていない祭事でもあるので、御嶽山でそれらを体験してみたい方は一度訪れてみましょう。

 

さて御嶽山にはこれらだけでなく、行政指定を受けている文化財が存在する事でも有名です。

一番古いものだと1338年に作成された銅製鰐口が見どころで、形状も原型を把握できるレベルなため多くの拝観者が武蔵御嶽神社宝物殿に訪れます。

国宝認定を受けている物の中では、平安末期に作られたとされる赤糸威大鎧と鎌倉期から存在が確認された金覆輪円文螺鈿鏡鞍が見どころです。

これらは戦で使用していた物が現存する形で存在するため希少価値も高く、最近の和風ブームの影響で若年層の拝観者が目立つようになりました。

拝観料は大人500円と小人300円掛かりますが、団体利用で割引されるので利用する方は事前連絡がオススメです。

納められている物はどれも貴重価値があり雰囲気を楽しむだけでも十分ですが、さらに拝観を楽しみたい方は武蔵御嶽神社の存在自体を観光目的にしましょう。

 

実は御嶽山山頂に存在する建造物の一部は歴史の中で何回も破損しており、その度に時代で活躍した武将達が修復を命じています。

一番古い記録だと1511年に修復した三田弾正忠氏宗と政定が有名で、その後1606年徳川家康が再び再建しました。

再建の過程でいくつか建設様式が変更されている点も見どころで、権現造から神明造になったのは明治政府の影響があった事が確認されています。

神明造は他にも両国国技館等に存在しますが、これほど保存状態の良い状態の物は武蔵御嶽神社だけなので建造物の歴史を見る意味でも重要な観光スポットです。

しかし現在は昭和543月に発生した台風の影響で破損しそれを修復した状態なので、奇特な人生を歩んでいる建造物としても有名になりました。

この様に数々の宝物を保管しているため、それを守護する存在もある点が大きな見どころです。

 

例えば武蔵御嶽神社宝物殿を守るようにして配置されている山犬の像が有名になっています。

これはやまとたけるの眷属として存在し、狼信仰神社の名前でも有名になった事が要因で、参拝者の中には犬を連れて訪れる方も多く存在します。

この傾向は特に元旦で多くみられ、愛犬と一緒にみる初日の出は当時の雰囲気を感じる観光プランとして定着しています。

一方で一人で参拝すれば活力アップの効果を受けられるパワースポットでもあるため、観光目的に合わせた計画立案がオススメです。

その時には合わせて滝行も体感しておくとさらにご利益を得られる事もあります。

ただし滝行は6月と7月と9月のみに行っている修行体験講座に予約する必要があり、年3回しか解散されていない点を留意してください。

参加資格も18歳から65歳の健康に問題ない男女と限定されていますが、社員等を含めたグループ研修の一環に参加も可能です。

 

武蔵御嶽神社宝物殿の拝観を含めた多くの祭事は、現在日中に開催される事が多くなっていますが、その反対に陰祭として開催されるタイプも存在します。

それが流鏑馬で、御嶽山で行われる物は929日の黄昏時の夕闇と珍しい時期に開催されています。

開催の由来は春の日の出祭りの対になる祭事で確立されたのが始まりで、祭事よりも神事の意味が強く存在する点が大きな違いです。

祭りの後は的に使われた木片を持ち帰り、焼き魚に乗せて食べると1年間無病息災になるという言い伝えもあるので、武蔵御嶽神社に健康祈願しに来た方は参加を前向きに検討しましょう。

スポンサードリンク